ダイエットの豆知識

ダイエットの誤解 その② 『アミノ酸』

更新日:


前回「カルニチンに対する誤解」に引き続き、
――“ダイエットの誤解その②”『アミノ酸』をご解説します。

■ アミノ酸

『アミノ酸』を摂取すれば、痩せられる!!

――そんな夢のような話を耳にしたことはございませんか?

アミノ酸と言えば「タンパク質」。

タンパク質と言えば「プロテイン」。

プロテインと言えば「筋肉質で痩せている人」をイメージするからでしょうか。

さらにまた、某有名大学の教授が『アミノ酸はダイエットに効果的』と述べたからでしょうか。

近年では、『アミノ酸』は“ダイエットに効果的”というのが、すでに一般常識的になっておりますが――。

――それは、残念ながら『否』です。

■ 『アミノ酸』の摂取は、かえって太る!?

以上でも述べましたように、『アミノ酸』と言えばその正体は主に「タンパク質」です。

『アミノ酸』がいくつもつなぎ合わさった状態を「タンパク質」というのはご存じでしょう。

摂取された「タンパク質」は体内で一度分解され『アミノ酸』に変えられると、ときとしてそれは「脂肪」というカタチに変化することがあります。

『アミノ酸』を摂取した折り、トレーニング・フィットネスを行えれば“筋肉形成”により『アミノ酸』を効果的に変化させることができますけれど――。

――ただただ『アミノ酸』を摂取するだけでは「体重増加」を促してしまうだけ、ということです。

そしてまた仮に、『アミノ酸』を摂取しトレーニングを行って“筋肉形成”を行ったところで、痩せるのではなく“筋肉が付く”だけですから、もちろん体重は増加してしまいます。

ダイエットをするのであれば、まずは『食生活』のチェック・反省をすることが重要になるでしょう。

-ダイエットの豆知識

Copyright© ズボラさんにおすすめ!効率よく痩せる為のテクニック , 2020 All Rights Reserved.