RFボーテ キャビスパ 効果・満足度5つ星のお家キャビテーション

ずっと気になってたヤーマンのRFボーテ キャビスパ

ちょっと高いな~と躊躇していた私ですが、エステに通う時間も取れずヤキモキしているうちにお腹も太ももも二の腕もすっかりたぷたぷに・・・。

運動不足と、遅い時間の食事が重なって、気が付けば4キロも増えてしまっていました。
正直、いいんですよ体重なんて増えても。大事なのは見た目です。

このたぷたぷのお肉たち。退治しなくてはなりません。

キャビスパできちんと引き締まってくれるのでしょうか?

自分でお金をはたけばものぐさの私もきちんと続けられるかも?
と悩んだあげく、文字通り清水の舞台から飛び降りることにしました。

エステサロンに通うよりはずっとお値打ちですよね。
問題なのは、これで効果を実感できるかどうかです。


⇒公式サイト・お得購入コチラ

片手でラクラク♪操作しやすい簡単設計。

色は可愛いパールピンクをチョイス。ころんとした見た目も可愛くテンションUP

最初に驚いたのがその軽量さ!

 

片手で持って使用しても、重いとか疲れちゃうなんてことはありません。
テレビを見ながらゆったりとキャビテーションをすすめられます♪
コードレスタイプでとっても使いやすい。場所を取らないから洗面所のはじっこで充電しておけるのも嬉しい

キャビスパに搭載されている3つのモード

 

キャビスパには、3つのモードが搭載されています。

それぞれ1つをじっくりやるのもOK、3モード同時にすることも可能です。

それぞれのモードの特徴をまとめておきますね。

①RFモード(ラジオ波)

キャビスパを使用した部位を素早くあたため、深層温熱をほどこす。
1MHzという業務用と同等のラジオ波が出るため広範囲にわたって温められる。

RFモード使用感

私は気になりすぎる太ももの脂肪をあたためやわらかくするイメージで使用しています。
ジェルを塗って、3段階のモードはマックスで。

じわじわとあたたかくなってきます。3分ほどあてていると、あつい!と思うほど。


写真ではだいぶジェルが乾いてしまっていますが、たっぷり塗って滑らせるように使うのがポイント!
使用後もしばらくは、太ももがぽかぽかし続けます。

ここでも、脂肪があたたまってる~を頭でも意識

②SONICモード(キャビテーション)

超音波で振動を与え、脂肪を分解しやすい状態に。
330kHzの超音波で脂肪細胞に空洞現象をおこし、脂肪を分解、乳化させ血液中やリンパ液中に流す。

 

SONICモード使用感

あたたまった太ももを次は、SONICモードで溶かします!

ここでも大切なのは、脂肪がどろどろ溶けていくイメージをもつ事。

ヤンマーの公式ページには、SONICモードでキャビスパにラードをのせたら、あっという間に溶けてしまう動画が掲載されています。

 

ごりごりのお肉や、セルライトを分解できるのでじっくりとこなしましょう。

使用感は、ほんのわずかな振動を感じる程度

このモードには段階調節はありません。

わたしのたぷたぷのお腹!溶けろ~分解しろ~と思いながら頑張っています。

③EMSモード(低周波)

電気で筋肉を刺激し、運動している状態にする。
低周波と中周波のダブル波で、インナーマッスルにまで到達。

EMSモード使用感

一番、効いてる!とわかりやすいモードがこのEMSモード
レベルは6段階でRFモードと同じように自分で設定が可能です。

マックスのレベル6で使用すると、ピリピリ痛みを感じるくらい中まで、奥まで効いている感じがします。最初はレベル1から使用するのがおすすめ。

⇒キャビスパEXの詳細へ

ボディスムージングゲル がとっても重要♪

ヒアルロン酸・コラーゲン・セラミド・アボカド油が含まれた、ケアアイテム

ボディスムージングゲル。ヤーマンオリジナルのケア用ゲルです。

説明書には、ゲルがなければお水やお手持ちの化粧水や保湿クリームでもOKと書いてあるけれど、
ヤーマンのボディスムージングゲルは、保湿効果だけでなく引き締め効果にも優れた特別のゲル

ゲルの消費がもったいないな~と、手持ちの保湿ジェルでもキャビスパをしてみましたが、特にRFモードを行った時に、終わった後のポカポカ感に違いを感じました

 

オリジナルで作られているだけあって、ボディスムージングゲルは、ラジオ派やEMSに適した作りになっているそう。

 

テクスチャーはサラサラでとても伸びのよいジェルです。
香りもないので、気にせず使えます。

キャビスパの効果的な使い方とは?

キャビスパは3つのモードがあるので、どのように使うかは自分次第。

でも、どうせなら効果がしっかりでる使用方法をしっておきたいですよね。

組み合わせ方が肝心です。ここではキャビスパの効果的な使い方をまとめます。

①キャビスパのヘッド部分に、ジェルまたはお手持ちの化粧水等をのせる

(10円玉くらいの大きさ)

※入浴時に使う場合は、湯船に浸かるか肌をお湯でたっぷりとしめらせる。
水中でも使用はできるけれど、RFモードとEMSモードの場合は水中は望ましくない

②モードのセレクトのおすすめは

お腹まわりはRFとSONICで5分程度使用したあとに、EMSとSONICで5分使用。

※注意点※

1:お腹の外側から内側に、縦におへそにむかってジグザグに使用する。

2:脇腹から足の付け根にむかって流すように使用。
3:おへそ周りは円をえがくように。

二の腕なら、EMS とRFとSONICで左右5分程度使用。

※注意点※

1:手のひらは上に、まっすぐ腕を伸ばす

2:ひじからワキへ向かって動かす

3:反対側の二の腕も同じように

ヒップは、RFとSONICで5分程度使用したあとに、EMSとSONICで5分使用。

※注意点※
1:お尻の内側から外側に向かって縦にジグザグに動かす

2:お尻の割れ目近くから外側に、横に水平に動かす

3:尾てい骨の上あたりからまっすぐ下へ動かす

太ももは、EMS とRFとSONICで左右5分程度使用。

※注意点※

1:太ももの内側を膝から足の付け根に向かって動かす

2:太ももの裏側も同様に、膝から足の付け根に向かって動かす

3:反対側の太ももも同じように

ふくらはぎは、EMS とRFとSONICで左右5分程度使用。

※注意点※
1:ふくらはぎの下のほうから膝裏に向かって動かす。
2:反対側のふくらはぎも同じように

キャビスパは週3回が効果的?

キャビスパは、毎日使用しても問題はないとされています

でも、なかなか毎日ケアするのは大変。そればかり考えていると、私のようなズボラ女は逆にプレッシャーになり続きません。

説明書によれば、1部位につき10分程度で全身で約30分。週に2、3回の使用が目安として書かれています。

 

キャビスパの充電に必要な時間は3時間。そして稼働時間は30分とされているので、充電がなくなる頃にはその日の施術は終了ってコトですね。

 

早く効果を出したいからといって、痛みを感じるほどのレベルで使用するのもよくないそう。また、同じ部位に使用する場合は5時間あけることが好ましいようです。

キャビスパは満足度満点!お家キャビテーションのすすめ

 

実際に、キャビスパを使用して早2ヵ月。
サイズダウンは一番ケアに力をいれた二の腕に顕著にでてきています

今まで二の腕はずっと悩みでした。ダンベルも続かないし、ジムも通えないし。
キャビスパの出費は痛かったものの、これだけ結果がでてくれたらもとは取れちゃう気がしています。
だって、冬でもノースリーブ着たいんですもの・・・。

このまま続ければ、今年の冬はすっきり二の腕でいられそう♪
週3回、月水金と決めたのがよかった。
あまりに私が続くもので3歳の息子までかして~という始末。
もちろん電源は入れていませんが、ご満悦のようです。

こんな小さなコでも片手で持てちゃう軽さなのがつたわりますでしょうか?
ズボンのぽっけがでてるのはご愛嬌で・・・。

⇒公式サイト・お得購入コチラ

頭から足先までしっかりサポート!進化系痩身美容。5つの施術が受けられる 業界初のDNA肥満遺伝子検査を導入!体質に合わせて効果的なプランが分かる 短期間集中効果を実感したい!戻りにくい体質にしたいという方にオススメ!
詳しくはこちら 詳しくはこちら 詳しくはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です