ダイエットの豆知識

辛い食事制限無し、どなたでも簡単な酵素ドリンクによる置き換えダイエット

更新日:


私たち人の身体の中では酵素が働いています。

酵素には消化酵素と代謝酵素の2種類があり

①消化酵素は食べた食物の消化を助ける働き
②代謝酵素は消化された栄養素を吸収しエネルギーに変える働き

があります。

身体の中で働ける酵素の量は決まっており、消化酵素が多く消費されると代謝酵素が減り、代謝酵素が多く消費されると消化酵素が減ります。
2種類の酵素がバランスよく働いていて私たち人の健康が維持されています。

しかし酵素は年齢とともに減少してしまいます。

酵素が身体の中から減ると代謝が落ちてきて脂肪が付きやすくなり太りやすくなってしまいます。
年齢とともに太りやすくなるのは酵素が減ってきたからと言われています。

そこで酵素を身体の中に補給すると代謝が上がり、脂肪が燃焼させやすく痩せやすい体質へと改善が期待できます。

酵素は生の野菜や果物や発酵食品などにたくさん含まれています。

酵素は熱に弱いので加熱して調理するのではなく、生のまま召し上がります。
しかしこれらを使用したお食事で十分な酵素の量を補給するのは大変です。

最近では酵素ドリンクという健康食品が販売されていて、これを使って酵素を身体に補給される方が増えてきました。

酵素ドリンクはたくさんの野菜や果物を原料に使用、熟成発酵し濃縮したものをビンに入れているタイプが多いです。

この酵素ドリンクには酵素だけじゃなくビタミンやミネラルなど私たち人の身体に必要な栄養素も含まれているので、健康的なダイエットが目指せるのが良い点です。

酵素ドリンクは原液のままでは独特な味がしますのでお水や野菜ジュースで割ったり、ヨーグルトなどにかけて召し上がります。

いつもの朝食をこの酵素ドリンクに置き換えします。
昼や晩より朝の方が補給した酵素が体内で働きやすいです。

◆絶食と違って昼や晩のお食事は召し上がれますので、空腹感で悩まされることが無いです。
◆代謝が上がることでリバウンドもしにくいです。
◆免疫力のアップまで期待できるので病気にかかりにくい体質づくりにも役立ちます

酵素ドリンクによって原料も価格もまちまちなので選び方が大切です。
置き換えダイエットに酵素ドリンクを使用する場合は出来るだけ多種類の野菜や果物を原料に使用しているものを選びたいところです。

独特な味が苦手な方でも野菜ジュースで割れば問題ないので気にすることは無いです。
価格は毎日続けるものだからあまり高価な酵素ドリンクでは続けるのがきつくなってしまいます。
ただ安価なものを選ぶと失敗することがあるので価格と品質のバランスの取れたものを選ぶと良いです。

-ダイエットの豆知識

Copyright© ズボラさんにおすすめ!効率よく痩せる為のテクニック , 2018 All Rights Reserved.