ダイエットの豆知識

ダイエットに効果/効能のある≪栄養素≫一覧

更新日:


“身体がスリムになるクスリ”が欲しいッ!!」

――そう願ったことは、ありませんか?

「そんなものはない」と分かっていながらも、“ダイエットの辛さ”を一度でも経験したことのある方ならば、そんな途方もないSFチックなことをついつい願ってしまうのも無理ないでしょう。

確かに、“身体がスリムになるクスリ”は存在しません。

しかしながら――『痩せられる栄養素(サプリメント)』であれば実在しています。

そこで今回は、そんな魔法のような

“ダイエット・栄養素”

についてそれぞれ解説ならびに、それらの効果/効能と最適な利用法についてご紹介!!

≪ダイエット・栄養素≫一覧

カルニチン

〔カルニチン〕は、脂肪酸(油脂・脂肪)を“燃焼させる場所”まで運搬する役目を備えています。

分かりやすく言えば『ゴミ運送業社』であって、もしもこのゴミ運送業社が上手く活動していなければ、業者内にゴミが溜め込まれ、そのまま膨らみパンクしてしまうのは言うまでもありません。

〔カルニチン〕を摂取することで、身体のなかの脂肪酸・運搬を活性化することができ、それを“燃焼できる場”……いわばごみ焼却施設へ運ぶことで、脂肪酸を効率かつ効果的に燃焼させられます。

しかし、〔カルニチン〕“脂肪酸・運搬者”であるため、そもそも体内になくてはならないモノ。

……ですので、すでにお気づきの方もいらっしゃるように、多かれ少なかれ人の体内には〔カルニチン〕が存在しています。

けれども、その“絶対量”は人によって個人差があり、たとえば――

〔カルニチン〕を多く体内に含んでいる人はいわゆる『どんなに食べても太らない体質』
〔カルニチン〕の含有量が低い人はいわゆる『脂肪を溜め込んでしまう体質』

――であるという研究論文も事実、発表されているのです。

オルニチン

〔オルニチン〕は、“成長ホルモン”を誘導体です。

誘導体というのは、一見するところ、あたかもそれを誘導・誘発するモノであるように思われますが、それは間違い。

実際のところは、大雑把に言えばその本体と似た作用を備えている化合物のことを示しています。

ようするに、〔オルニチン〕“成長ホルモン”の似て非なる存在――兄弟みたいなところです

そんなわけで、〔オルニチン〕には“成長ホルモン”と同じような効果/効能を備えているわけですが、その効果/効能とは――

    ・脂肪燃焼
    ・筋肉増強
    ・ストレス軽減
              ……etc.

――まさに“ダイエット”に最適な効果/効能を備えています。

上記の〔カルニチン〕が脂肪酸を効果的に除去し『脂肪の生成』を妨害するモノであって、一方〔オルニチン〕はすでに付いてしまった『脂肪の消滅』を促す栄養素。

〔カルニチン〕〔オルニチン〕のふたつを併せて摂取することで、相乗効果を生み、みずからをより“痩せる体質”へと変化させられるわけです。

アルギニン

〔アルギニン〕は、分かりやすく言えば〔オルニチン〕の親です。

〔アルギニン〕を分解することで〔オルニチン〕が生成されるため、含有関係にあるので、〔アルギニン〕であろうが〔オルニチン〕であろうが、ダイエットをサポートすることには変わりありません

アルファ-リポ酸

〔アルファ-リポ酸〕は、摂取された“糖分・ブドウ糖”をそのままエネルギー変換する効果/効能を備えています。

ダイエットの天敵と言われる“炭水化物”を摂取したのち、それが体内にて分解されると「糖分・ブドウ糖」になるということは、おそらく中学校あたりで習ったはず。

ようするに〔アルファ-リポ酸〕をちゃんと摂取していれば、“炭水化物”といえども「恐るる足りず」ということ。

たとえば、“糖分・ブドウ糖”を摂取したのち、通常であればそれはカロリーとなって、いずれ消費されるときまで体内に残ろうとします。

その体内に残された“余分なカロリー”の正体こそ、お腹周りやアゴなどについてしまっている脂肪。

しかし、〔アルファ-リポ酸〕はそれを“エネルギー変換”してしまって、カロリーとエネルギーを直結させてしまう効果/効能があります。

    〔カルニチン〕……『脂肪生成の妨害』
    〔オルニチン〕……『脂肪燃焼』
    〔アルファ-リポ酸〕……『カロリーの溜め込み妨害』『カロリーのエネルギー変換』

――というような具合いで、併用することでさらなる“ダイエット効果/効能”が期待できるでしょう。

コエンザイムQ10

〔コエンザイムQ10〕は、摂取したカロリーからエネルギーへ変換させる際に役立つ料理加工のような機能を備えています。

小麦粉があっても、それはただの粉でしかありません。

けれども、その小麦粉を料理人に渡せば、パンや麺、生地などさまざまな食べ物に加工してしまうように、〔コエンザイムQ10〕はカロリーという材料をエネルギーへと変換する役目をもっています。

言ってしまえば、〔コエンザイムQ10〕がなければ、身体のなかにカロリーが溜まりっぱなしになり、いずれ太ってしまう原因に直結するということ。

ダイエットには、必要不可欠な栄養素と言っても過言ではありません。

ダイエットを行う際は、ぜひ上記のサプリメントを有効活用し、減量を促進してみてください。

-ダイエットの豆知識

Copyright© ズボラさんにおすすめ!効率よく痩せる為のテクニック , 2017 All Rights Reserved.