ダイエットの豆知識

ダイエットに大切なこと≪3選≫

更新日:


ダイエットを行ううえで“大切なこと3選”をご紹介します。

【ダイエットに必要なこと】

(1)動かない・考えない

「身体を動かすこと」というのは、基本的に通常では“減るはずのないカロリー”を消費することになります。

『運動をすること=ダイエット』と思われがちですけれど、中途半端な運動はほとんどカロリー消費ができないうえに、かえって食欲を促進してしまうので、逆に太ってしまうことがしばしば……。

言ってしまえば、動かず“カロリー消費”をしないことが、食欲を抑制するもっとも効果的な方法とも言えるのです。

また、同様に「考えないこと」も食欲を抑制するのに重要なこと。

悩みや不満、妄想など――さまざまな考えごとは、食欲を増進させるのです。

そのため、動かず・考えずに行える『ゲーム』や『インターネット・サーフィン』などが、ダイエットには“最適な生活”と言えます。

本を読んだり、動画を試聴したりなど、そういったことは身体を動かさずとも“考えること”をしてしまうので、

<太る原因>

になりかねません。

(2)水摂取

水は、身体のなかに溜まった“老廃物”を流すだけでなく、胃を過剰反応させずに満腹感を得ることができます。

しかし、そうだからと言って、砂糖は塩分、カロリーなどを多く含む飲料を飲むと

――それらを分解するために胃が過剰反応してしまうので――

逆に食欲を増進させることに繋がってしまうでしょう。

摂取するのであれば<ミネラルウォーター>が、ダイエットには最適です。

(3)一週間に一度の運動

上記にて「動くこと」は“ダイエットに良くない”と述べましたけれど、≪一週間に一度程度の運動≫であれば、運動によって食欲を促進させることにはなりません。

<慣れないこと=胃を疲れさせる>

普段しない運動をすることにより、逆に食欲の減退を促す効果も得られるでしょう。

『ダイエット』を行う上で、重要なのは≪必要なことと不必要なこと≫をしっかりと分類すること。

何事も無理をせず、過剰な行為を避けることがポイントです。

やり過ぎてしまわないよう、気を付けましょう。

-ダイエットの豆知識

Copyright© ズボラさんにおすすめ!効率よく痩せる為のテクニック , 2018 All Rights Reserved.