キャビテーションの口コミ体験情報!施術後の効果がすごいです!

 ぜい肉というのは、いったんついたらなかなか取れません。太るのは一瞬ですが、痩せるのにはその数倍の時間がかかります。運動や食事を減らしても、落としたい部分だけ痩せるというのはむずかしいんです。

 ところが、キャビテーションという画期的な痩身方法があるんですよ。ご存知でしたか?エステサロンや美容外科などで取り入れ始めている新しい方法です。キャビテーションのマシンから特殊な超音波が出て、脂肪細胞を壊して体外にでやすくしてくれるというんです。キャビテーションの魅力的な点は、痩せたい部分に集中して超音波を当てることができること。だからこれまでなかなか成果の出なかった部分痩せが、効率よくできるんですね。

 というわけで、さっそくやってもらいました。なにしろ新しい痩身と聞けば、やらないわけにはいきません。しかもキャビテーションは脂肪吸引と同じような効果が期待できるというのに、脂肪吸引みたいにメスで体を切る必要はないんです。メスを使わないということは、痛みもなくて、入院や施術後の通院もいらないってことです。なんてお手軽。

 しかし、効果はほんとに脂肪吸引ほど出るんだろうか。これが私の率直な疑問でした。簡単に部分痩せができるなんて、すぐに信用できません。これまで数々のダイエット法やエステ施術を跳ね返してきた私のぜい肉にもはたして効果があるのか。この疑問は、キャビテーション用のベッドに寝るまで私を悩まし続けました。

 そして、ドキドキの初体験。お腹にオイルを塗って、機械でこすってもらいます。痛みはありませんが、ときどき体に響くような振動があります。スタッフのよれば、超音波の振動だそうです。いま超音波で、脂肪細胞が壊れているのかとおもうと不思議です。施術中から、しだいに暖かくなってきました。これこそが、脂肪が壊れている証拠だそうです。代謝が上がって、体内から熱が出始めているんですね。痩せる瞬間を、体感できるのはちょっと不思議な体験でした。

 キャビテーションのすごいのは、施術直後に痩身効果が分かることです。履いてきたデニムのウエストに、入らなかったはずのシャツがそっくり収まりました。それでウエストのボタンも、とめられたんですから。さらにスタッフから「痩せやすい状態が3日間は続きますから、食事療法とリンパマッサージは欠かさずにやってくださいね」といわれました。たしかにキャビテーション後の1週間くらいは、体が温かいんです。代謝が上がっているんですね。ここで勝負だと思い、必死でリンパマッサージをしました。

 結果、キャビテーション後の1週間で、さらにサイズがダウンしました。これまでいろいろな痩身法をやりましたが、施術後1週間も効果が持続したのは初めてです。これほどの効果を実感できるなら、お腹以外の部位もやってみる価値があると思いますね。