キャビテーションの効果とは?どこが痩せるの?

さまざまなダイエットの方法が編み出され、日々増えてきている現代では、ダイエットするとき、いかに本物の痩せる方法を試すことができるかが重要ですが、痩せられる手段の一つとして、キャビテーションというものがあります。

キャビテーションとは、エステの施術で、特殊な超音波を用いて、体の脂肪細胞を破壊することによって、セルライトを減少させようというもので、具体的な原理としては超音波が水分に反応し、気泡を発生させることによって、その気泡によって脂肪細胞の細胞膜を破壊し、細胞膜が破壊された脂肪細胞はどろどろと溶けて老廃物として流れていく、というものです。

キャビテーションの効果については年齢や体質による個人差がありますが、一度の施術で3㎝から4㎝のマイナスになることもあります。

超音波で脂肪細胞を破壊すると聞くと、思わず相当の痛みが伴いそうなイメージがあるかもしれませんが、実際には、キャビテーションは、全く痛みを感じない施術なのです。

そして、口から入った水に溶けな毒素は脂肪に蓄積されてしまうのですが、キャビテーションをすることでそれらの毒素を脂肪ごと流してしまうことが可能です。キャビテーションはもはやダイエットだけの手段ではなく、デトックスの手段としても優秀です。

キャビテーションは、全身のどの部分でも基本的に部位を選びません。おなか周りはもちろんのこと、二の腕の脂肪や肩の辺りなど、さまざまな部位に効果を発揮することが可能なのです。さらに、メスなど、外部から体を開かなくても、超音波により内部から破壊するので、傷跡も残りません。キャビテーションは、外観も損なうことなく、理想の体の形を実現することができるのです。

脂肪をバランスよく破壊し、流してしまうことで、偏ってしまっていた体のバランスの修正も可能です。他にも、肩の周りに施術することで肩こりにも効果的です。

キャビテーションは吸わない脂肪吸引と言われているだけあり、痛みも外傷もなく、ダウンタイムもほとんど必要ないうえに、体の様々な部位に効果的なだけでなく、体のバランス補正にもいいのですが、お値段が少し高めです。それでも、それに見合った効果は期待できるでしょう。

さまざまなダイエットの方法が存在する中でも、キャビテーションはまさに部分痩せしたい人にも、全体的に痩せたい人のためにも非常に効果的な施術方法であると言えます。

何より、どのような人でも施術を受けることができ、どのような人にも効果が出るというのが最大の魅力であると言えるでしょう。