エステで受けるキャビテーションについて

エステで受けるキャビテーションは、特殊な超音波で、脂肪細胞を共振させて、脂肪細胞膜を分解して、乳化状態にします。

キャビテーションには部分痩せやセルライト除去に効果があるとされています。

頑固な脂肪やセルライトを柔らかくして、乳化させて、ハンドマッサージで流して行くことをいい、二の腕やお腹、お尻などの部分痩せやセルライトを除去する働きがあるとされています。

セルライトはダイエットや運動では除去できないものです。その頑固なセルライトをキャビテーションで乳化させて、ハンドマッサージで流して除去するのが、エステでできるキャビテーションです。

エステでのキャビテーションは最初、カウンセリングから始まります。自分が持っている悩みの部分をどういうふうにしたらいいか、また、かかる費用などによっても希望があると思いますので、そのような疑問に答える形でカウンセリングが行われます。

低価格で抑えたいという希望や、痩せたい部分、とりたいセルライトの部分など指摘して、どれくらいの金額と期間でできるかがカウンセリングのときにわかります。

実際にエステでキャビテーションを受けるとなると、最初に専用ジェルを塗って、希望の場所にキャビテーションをあてて、脂肪やセルライトを分解して乳化させます。

キャビテーションによって乳化分解された脂肪やセルライトをハンドマッサージでリンパや血流に乗せて、老廃物として、尿や便として排出するように働きかけます。

このハンドマッサージは自分では出来ないことが多いので、エステならではのトリートメントになります。
ハンドマッサージでしっかりと乳化された脂肪やセルライトを老廃物として体外に流し出すかが大切で、そのハンドマッサージによって、気になる部分がしっかりと痩せることができるのです。

エンダモロジートリートメントは、エンダモロジー専用のウェアーを着た上から、全身にくまなくエンダモロジートリートメントを施し、リンパの流れを促進して、代謝がよくなり、肌もつるつるになり、むくみがとれて、まるで体の水抜きをしているような感じがします。

サーモシェイプトリートメントはぼかぼかとして気持ちのいいトリートメントです。
皮膚を引き締めて、たるみのない体にしますので、脂肪を分解した後にさらに体全体を引き締める効果があります。

キャビテーションを受けた後は、ハーブティーを飲んだりしてほっと一息いれて体もこころもリラックスします。